吟醸

地域とゲームと。ときどき仕事。

休み

f:id:Algieba79:20181027112440j:image

週末のディーラー。整備の合間。

 

ようやく、仕事のことにあれこれ思いを巡らせる時間ができたなぁ、と感じます。

 

ここまでは、もう、日々大変で。

ピーク時は、平日に残った仕事を休日に出勤して片付けるという、「いったい何の為に生きてるの?」というルーティンでした。

 

だから、

次のプランが立たない

結果、処理する事に追われる

次の仕事が来る、の自転車操業

今も、まあ大変な事に変わりはないんだけど、こうして少しゆっくり過ごせる時間が出来てホッとしています。

 

ここ最近、仕事にワクワクしていない。

「もうちょっと仕事に楽しみを感じていいよなぁ。」

ワクワクを感じるチャンネルの感度がおかしくなってるみたいです。外的な要因ももちろんあるけど、自分の意思で何とか出来るところもあるなぁと思っています。

f:id:Algieba79:20181027113834j:image

↑ワクワクしてた頃の感じ。2016。

 

久しぶりに西野亮廣氏の「魔法のコンパス」を開いたら、三角形の話に胸を打たれました。自分を形作る要素を三角形の頂点に例えた時、頂点が遠ければ遠いほど信頼の幅が広がるという。

f:id:Algieba79:20181027121407j:image

見出しは「収入を得る事」から始まっているけど、中身はそれだけじゃないです。

詳しくは↓

魔法のコンパス 道なき道の歩き方

魔法のコンパス 道なき道の歩き方

 

なるほど、自分はとりあえずブラスバンドから距離を置いたけど、「それはそれで自分の幅を広げていたんだな。」と。三角の頂点は、教師、指揮者、あと1つは何だろう。…お父さん?

 

ブラスバンドに戻るかどうかはさておき、「指揮者」を削ってしまったので、ワクワクも(苦労も)削られた部分はあるなぁ。

 

少し、また自分が見えてきて「これからどうしようかな」と前に向けている感じです。

 

とりあえず今日は休日を謳歌することにします。

#西野亮廣 #魔法のコンパス #今更だけど名著です